バックパッカー向け海外安宿&ホテル予約サイト比較

スポンサーリンク

私はこれまでゲストハウスや安いホテルに泊まるバックパック旅行を主に東南アジアでしてきました。
10年前であれば当日に行ってその場で部屋を見てチェックインするというのが当たり前でしたが、現在では高級ホテルだけでなく安いゲストハウスや安いホテルもオンラインで予約が可能になっています。今回は安い宿泊先予約にも使えるオンライン予約サイトを紹介します。

Agoda –アゴダ

かなり以前から日本語対応しているオンライン予約サイトです。私が初めてオンラインで海外の安宿を予約したのもこのアゴダになります。シンガポールに本社があることから東南アジアの宿泊施設に強みを持っていると思います。クレジット決済でその場で即時予約という形が主なため日程が確定している時に使うとよいでしょう。キャンセル料無料の宿やプランもありますがキャンセル料が高いこともあり、キャンセルする可能性があるのであれば後述するBooking.comの方がよいと思います。

Booking.com



オンライン宿泊予約サービスとして世界最大の利用実績を誇っているのがBooking.comです。私の印象ではこちらは予約のみ行い、宿泊料金は現地払いという安宿やプランが多いです。こうした宿はキャンセル料も無料なため日程が確定していない場合でも利用しやすいと思います。クレジットカードを使う必要もないのでそういった点でも安心感があります。てっきり別の会社だと思っていましたがAgodaと同じプライスライングループということです。

Expedia –エクスペディア


クマのキャラクターのテレビCMで目にするようになったエクスペディア。私の印象ではそこまで安いというイメージがありません。宿泊だけでなく航空券の手配等も出来るため個別に申し込むのが面倒という時に使うといいと思います。

Hotels.com



特典としては10泊したら1泊無料になるポイントサービスが特徴だと思います。他のサイトも会員にポイント還元のようなサービスを行っていますがここが一番還元率がいいです。

torivago –トリバゴ



最近よくテレビCMを見るようになったトリバゴ。複数のオンライン予約サイトを一括して検索できるサービスを提供しています。torivagoではBooking.comExpediaHotels.comも検索対象に含むため、手軽に価格比較をしたい方に向いています。
提携会社が多く、扱う(検索出来る)宿泊施設数も一番多いためお気に入りの一軒を見つけることが出来るのではないでしょうか。torivagoExpediaグループとなっていますがBooking.comも検索対象に含むので使い勝手はいいと思います。

比較一覧表

宿泊施設数やポイントサービスの比較一覧です。

宿泊施設数

最低価格保証

航空券予約

ポイント/リワードサービス

Agoda

83万軒(834,979)

×

○還元率は5%前後

有効期限は最大2

Booking.com

93万軒(934,835)

×

×

Expedia

51万軒

○還元率は1%

18ヶ月以内に1回でも利用すれば有効期限延長

Hotels.com

43万軒

 

×

10泊で1泊無料

1年以内に1回でも宿泊すれば有効期限延長

torivago

100万軒以上

20166月現在 公式HP記載情報から抜粋

安宿予約に向くのはどのサービスか

やはり取り扱う宿泊施設数が多い方がいいと思います。そう考えるととりあえずtorivagoで検索しておけばいいのではないでしょうか。

AgodaBooking.comExpediaには最低価格保証サービスがありますがこうした最低価格保証の規約は分かりにくく使うことはほとんどないのではないかと思います。高級ホテルであれば料金に大きな差が出ることもありますが安宿であれば価格にあまり大きな開きは出てきません。会員向けポイントサービス等もあるので使ってみて使い勝手の良い所を使っていくのがいいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA