青年海外協力隊PCインストラクターの活動先紹介

スポンサーリンク

PCインストラクターの活動先について

日本の教育システムは 6()3()3()4()ですが
ウガンダは 7423?となっています。

school

私が配属されているところはセカンダリースクールと呼ばれ
日本でいうところの中高一貫校で上でいうところの 42 の部分に相当します。

公立校なのですが全寮制です。(後で知りましたが一部通学もありました)
通学と寮の併用校もありますがどの地区でも
同様の学校では寮があるのが普通となってます。
ちなみに私の学校は男子校です。

schoolview

時間割について

授業は朝 8 時から 17 時くらいまで。
40
分授業が 11 コマあります。

そして掲示板に書いてあったんですが
朝(67 時)と夕方(1922 )の授業もあるそうで。。。
教育に力を入れてるのはいいと思いますが
ちょっとやりすぎと感じるのは私だけでしょうか。

通常であれば 2 月には 1 学期が始まってるそうなのですが
大統領選挙の関係上今年は 2 22 日から 1 学期が始まります。

3 学期制なところは日本と同じような感じですね。
ちなみに小学校の卒業試験をパスしないと中学校(この学校)には入れません。
また 4 年次の卒業試験もパスしないと高校(次のレベル)にも進めません。

そしてなにより驚いたことですが
この試験の結果が全国紙に名前入りで掲載されるんです。
びっくりですよね。

newspaper

学校別のランキングも出るようで各学校も成績を上げて
いい生徒を獲得しようと必死だそうです。

写真がうちの学校ですが
校舎のあちこちにいろいろなスローガンが書かれています。
日本では書かれないようなスローガンが目につきます。

slogan1

slogan2

slogan3

スポンサーリンク