無料電話アプリWhatscallで電話をするときの注意事項

スポンサーリンク

ほとんど電話することのない私は毎日のチェックインでクレジットを貯める日々を過ごしています。

通話品質確認で使って以来久しぶりにWhatscallでの無料電話を利用したところ思わぬところで問題が見つかったのでお知らせします。(2017年4月現在新しいバージョンが出ており改善されました。)

Whatscallでかける時に注意が必要な電話番号

今回私が電話したのはある企業の問い合わせ番号です。電話がつながると自動応答メッセージが流れました。

「〇〇のお客様は1を、それ以外のお客様は9を」

といったような、よくあるメニュー選択が必要な電話です。

さて番号を入力しようと画面を見ると・・・

Whatscall通話中画面

数字入力のキーパッドがない!

ということでメニュー選択をしようにも入力手段がありませんでした。

幸い私の掛けたところの自動応答メッセージはそのまましばらくするとオペレーターにつながるような仕組みだったので大丈夫でしたが。

大手企業などへの問い合わせ窓口などに電話するときは不向きであるということがわかりました。

またIP電話共通ですが警察や消防などの緊急電話には使えませんので注意してください。
電話中のキー入力を可能にしてほしいと要望を挙げたのでいつか改善されるのを願うのみです。

2017/4/09追記:
新しいバージョン2.0では通話中のキーパッドが表示されるようになっています。古いバージョンを使っている場合は新しいものをダウンロードしなおした方がいいと思います。

スポンサーリンク