WordPress独自ドメインブログを始めるための無料レンタルサーバー選び

スポンサーリンク

以前協力隊ブログを始めるなら独自ドメイン取得をお勧めしました。

独自ドメインで協力隊ブログを始めよう
青年海外協力隊になるとブログをはじめようと思う方も多いかと思います。人それぞれいろんな思いがありブログを始めると思いますがもしブログを始めるのであれば独自ドメインで始めることをお勧めします。ドメインとはいわゆるインターネット上の住所のようなもので...

ドメイン取得と同時に運営するためのレンタルサーバーを選ばないとブログをスタート出来ません。ドメイン取得以外に毎月のサーバー代までかけたくなかった私は無料レンタルサーバーを選びました。

WordPress&独自ドメインを使える
無料レンタルサーバー比較

WordPressを使える無料レンタルサーバーはいくつかあります。
まず絶対条件として

・独自ドメインが利用可能である

出来れば

WordPressの自動インストール機能がある
・自動で挿入される広告なし

という条件で無料レンタルサーバーを探しました。

私が検討したレンタルサーバーを紹介します。

WPblog

スタードメインミニバードを運営するネットオウルが提供するWordPress無料レンタルサービスです。WordPressに特化しており高速化を謳っています。

私は最終的にWPblogを選び、WPblogでブログを運営しているのですが有料サーバーを利用した他隊員ブログとの速度比較においても遜色ありません。
詳しくはこちら

モバイルフレンドリーなサイトを目指すブロガー必見? 27年度3次隊NTC班長ブロ...
パソコンの出荷台数が伸び悩む中、ネットを見るのはもっぱらスマホという人が多くなっているのではないかと思います。大きな画面で見れるので個人的にはパソコンでネットサーフィンする方が好きですが何だかんだスマホの方が便利でウガンダに来てからはスマホの使用...

無料サービスより容量や機能が追加された優良のプレミアムプランも提供されています。今後容量不足やアクセス数アップの際は有料プランに移行しようかと思います。

タダより高いものはない、といいますが無料で提供してもらえる代わりに下記1点のみ大きなデメリットがあります。それはモバイルでアクセスした時に自動で広告が表示されることです。

blog-advertise


こんな広告が入ります。

PCからのアクセスの場合は広告なしになるのでいいかと思っていましたが最近ではスマホでネットをする人が多いので閲覧者に取ったら邪魔以外のなにものでもありませんね。

Hostinger

ここはWPblogとは違い、無料でも広告が挿入されることはありません。親会社が海外の会社であることもあり、ネットの口コミではあまりいいことは書かれていませんが自分が探していた3つの要件をすべて満たすためはじめはここで始めようと思いました。もしサーバーが不安定であったり、あまりにも表示速度が遅かったりしたら後で変更すればいいと思っていました。

しかし会員登録は出来たものの、いざサーバーを利用しようとすると[このページにアクセスする権限がありません]の表示が出るばかりでいっこうに機能しません。ウガンダからのアクセスがよくないのかと思いVPNで日本のIPアドレスから接続してみても変わりませんでした。

hostinger

個人情報だけ取られてサービスが利用出来ないという最悪のパターンです。これは無料サービスを選択した自分が悪いため文句は言えません。

未来サーバー

こちらも広告なし、それどころか容量無制限という太っ腹な無料レンタルサーバーです。
Hostinger同様、あまりサーバーの安定性という点ではよい口コミは見かけません。Hostingerの次に未来サーバーで登録しようとしましたが、こちらは私がブログを開始しようとしていた20165月時点では新規登録が出来ませんでした。

未来サーバー

登録自体に進めなかったため個人情報を無駄に入力することがなかったのでその点はHostingerよりいいと思いました。

ちょうど私がブログを開始しようした時が変わり目だったのかもしれませんが現在では登録画面に進むことが可能です。注意事項のところに記載がありますが現在Hostinger社のサーバーでサービス提供されているようです。

未来サーバー201606

エックスドメイン

WPblogのネットオウルなどがその例ですがドメイン登録会社がレンタルサーバーサービスを提供していることはよくあります。エックスドメインは自社でドメイン取得した人だけに無料レンタルサーバーの機能が拡張されます。「.com」ドメインで運用するのであればエックスドメインの無料レンタルサーバーがいいと思います。

私が登録した2016年5月時点から容量がアップしているので今だったらこちらを選択したと思います。

どこの無料レンタルサーバーがいいか

自分が重要視する部分がどうなっているかを比較するといいと思います。

WPblog

Hostinger

未来
サーバー

エックスドメイン
ドメイン契約
(なし)                                  (あり)

独自ドメイン利用

ディスク容量

1GB

2GB

無制限

1GB
2GB

3GB
5GB

WordPress
自動インストール

広告表示

モバイルのみ

なし

なし

モバイルのみ

モバイルのみ

私と同じようにお名前.comで「.xyz」などの安いドメインを取得した場合で広告があってもいいのであればWPblogかエックスサーバーでしょう。「.com」などのメジャーなドメインで運用するならエックスドメインでドメイン契約し、そのままエックスドメインで運用するといいと思います。広告がない方がよければHostingerか未来サーバーを選択しましょう。

様々なブログなどで口コミなどもあるので是非いろいろ情報収集をしてから選択してください。

スポンサーリンク